*

知識や情報よりもスキャルピングで必要なのは実践

公開日: : FXスキャルピングの手法

31

トレードが上手くなるには、専門家などを含む他人を頼ってはいけません。アナリストの「経済情報」や「相場観」を基にトレードしても、スキャルピングで勝ち続けるまず不可能です。

スキャルピングのような超短期取引における値動きを予測するのは、たとえ知識や情報がある専門家でもまず無理だからです。

トレードをしていると、ついつい「今後は円高だろうか」「円安になるはず」と為替相場の予測をしたくなると思います。しかし、プロでも予測できないような短期間の値動きを予測することはナンセンスです。

「為替相場の予測はしない」と書きましたが、その予測したくなる心理を排除するために、自分なりの手法を編み出しました。

もし、相場を予測して気持ちに駆られても、どうせ当たりません。その気持ちを抑え込んでください。もっと言ってしまえば、「相場の上げ下げを予想」しているうちは、おそらく勝ち続けることはできか、と思います。

繰り返しますが、相場の未来を当てることが、勝つために必要だと考えているのなら、その考えは今すぐにでも捨ててください。

なかには「予測せずにどうやって、勝つのか」「予測しないと勝てるわけがない」と思う人もいると思います。一見、逆説的ですが、FXで勝つための極意のひとつが、「相場を予測しないこと」なのです。

知識や情報を軽視するわけではありませんが、そればかりになると、為替相場をついつい予測したくなります。最低限の知識や情報は必要ですが、それよりも経験や技術に基づくトレードのほうがスキャルピングでは高いパフォーマンスを期待できるのです。

 

 

関連記事

FXでシナリオを描くのは損切りのポイントを明確にするため

よく「シナリオがうまく描けません」と質問されることがあります。シナリオを描くのは、将来の値動

記事を読む

世界の3大市場のオープニングには注意

為替取引は、時間帯によって取引量が大きく異なり、値動きにも時間特性があるので、全体的な特徴を

記事を読む

FXスキャルピングはプラスになれば即決済

FXスキャルピングには注意点があります。スキャルピングをする時は、大きな利益を狙わず小さな利

記事を読む

スキャルピングをするときはリミットよりも損切りに重点を置く

スキャルピングでは、リミットも損切りも、一応置いておく(リミットはかかればラッキー、損切りは

記事を読む

初心者には米ドル/円の取引がオススメ

米ドル以外の通貨と円を取引する際は、円とそれ以外の通貨を直接交換できず、まず円で米ドルを買い

記事を読む

ロンドン市場とNY市場のオープニング時間のエントリーは慎重に

ニューヨークが取引を終了して、東京市場が開く前の時間帯は、オセ

日本時間で為替相場の1日の流れをつかむ

為替相場の1日の流れを日本時間で追っていきます。時間帯によって

世界の3大市場のオープニングには注意

為替取引は、時間帯によって取引量が大きく異なり、値動きにも時間

→もっと見る

PAGE TOP ↑