*

「 スキャルピングの資金管理 」 一覧

同じようなFX業者ではトレーディングソフトの扱いやすさをみる

FX業者を探していくと、取引手数料が無料でスプレッドも同じような業者がたくさんあると思います。 そんなときは、デモトレードなどをしてみて、トレーディングソフトの扱いやすさをみるといいでし

続きを見る

スプレッドが小さいからといっていいわけではない

トレードにおけるコストで、もうひとつ重要なのがスプレッドです。 スプレッドはFX業者によってまちまちですが、米ドル/日本円の通貨ペアの場合、「1pip」のスプレッドをひとつの目安にしてい

続きを見る

FXスキャルピングでは取引手数料が「無料」の業者しか選ばない

取引手数料は、1回のトレードごとに支払う手数料です。最近では無料のFX業者がほとんどですが、09年7月現在でも取引手数料がかかるFX業者も残っています。 かりに、取引手数料が無料のFX業

続きを見る

FX業者によってスキャルピングに必要な手数料が大きく変わる

  すでにFXを始めている人も、これから始める人も、FX業者について確認しましょう。なぜならスキャルピングはFX業者によって、パフォーマンスが著しく変わるからです。 業者

続きを見る

資金管理面からも極端に高いレバレッジをかけたトレードはしない

ハイレバレッジでトレードしないのは、「相場の世界はかなりの部分において偶然が支配している」と考えているからです。「偶然」は「運」と言い換えてもいいと思います。 想定外の方向に相場が動いた

続きを見る

ハイレバレッジでのトレードといっても10倍程度

さまざまな人からのメールを見ていて、驚くべきことに初心者のほうがより高いレバレッジをかける傾向があることがわかりました。経験が浅く、FXの本当の怖さを知らないせいか、無鉄砲なトレードをしてしま

続きを見る

FXに過剰な期待を抱くとすぐに資産が底をつく

FXは、「円高になるか、円安になるかを当てるゲーム」です。これだけ見れば、とても単純ですが、決して簡単でないことはこれまで説明してきた通りです。 雑誌や書籍、インターネット情報での情報を

続きを見る

FXに勝てない時の状況も想定するべき

トレードするとき、誰もが自分の理想とする利益を上げることばかりを考えがちですが、勝つことより、「負ける」「FXに投入してすべての資金を失う」といった勝てない時の状況も想定すべきです。 投

続きを見る

ケリーの公式をFXに適用しようとした場合

ケリーの公式をFXに適用しようとした場合に資産管理上いくつか問題が出てきます。ドローダウンが激しくなり、手持ち資金が少なくなると最低賭け金に満たなくなる場合などです。 これらを避けるため

続きを見る

FXのように利益と損失が同額ではないときの公式

効率的に資金を増やすための「ケリーの公式」は、勝ったときと負けたときの額が同額のときにしか適用できない公式です。FXではこのようなことはないので、あくまでも知識として覚えておきましょう。

続きを見る

ロンドン市場とNY市場のオープニング時間のエントリーは慎重に

ニューヨークが取引を終了して、東京市場が開く前の時間帯は、オセ

日本時間で為替相場の1日の流れをつかむ

為替相場の1日の流れを日本時間で追っていきます。時間帯によって

世界の3大市場のオープニングには注意

為替取引は、時間帯によって取引量が大きく異なり、値動きにも時間

→もっと見る

PAGE TOP ↑