*

「 FXとスキャルピングの基本 」 一覧

ロンドン市場とNY市場のオープニング時間のエントリーは慎重に

ニューヨークが取引を終了して、東京市場が開く前の時間帯は、オセアニア勢の取引が中心で取引量が少なくなります。そのため、値が飛びやすかったり、大口取引があると値動きが大きくなるなど、予想外の為替

続きを見る

日本時間で為替相場の1日の流れをつかむ

為替相場の1日の流れを日本時間で追っていきます。時間帯によって、どのような特性があるかを頭に入れておきましょう。 東京市場は米ドル/円やアジア通貨取引、ニューヨーク(NY)市場は米ドル/

続きを見る

世界の3大市場のオープニングには注意

為替取引は、時間帯によって取引量が大きく異なり、値動きにも時間特性があるので、全体的な特徴をつかんでおくことが大事です。 なかでも取引量が増えるのは、世界の3大市場である東京、ロンドン、

続きを見る

ボラティリティーが小さい日本時間帯を上手に利用する

1日中、為替のトレードを続けると、時間帯によってボラティリティーが大きい時間帯と小さい時間帯があることがわかります。 その1日の時間特性を知っておくことは重要です。 スキャルピング

続きを見る

トレードをやめる勇気

トレーダーのなかには、常にポジションを持っていないと気が済まない人がいます。ポジションを持たなければ、「面白くない」と考える人の気持ちは理解できますが、このような行動は感心できません。

続きを見る

FXスキャルピングは得意技が無ければ勝てない

『敗者のゲーム:なぜ資産運用に勝てないのか』という資産運用の基本的哲学を説いた古典的名著を書いたチャールズ・エリスは、機関投資家が長期にわたって市場平均を超える収益を上げ続けることは「きわめて

続きを見る

トレードが上手な人から少しでも何かを学ぶ

いくら優れた手法や、情報商材、トレーニングに出会えたとしても努力を継続できなくなったら、それまで勝っている人もあっという間に負け組トレーダーになるでしょう。 「自分で調べ」、「自分で考え

続きを見る

FXで勝ち続けるには正しい努力を継続的に実践することが不可欠

少しでも期待値の高いトレード手法を目指し、トレードに情熱と熱意を傾け、命を削るほどの努力を継続しなければ勝てませんが、負け続けた人だって、勝てるようになったのですから怖気づくことはありません。

続きを見る

FXに勝ち続けるのに必要なのは「努力」

運の定義にもよりますが、運はトレードの結果に影響を与えることは否定できません。しかし運は1回1回のトレードの結果を左右する程度。勝ち続けるのに必要なのは「運」でも「才能」でもなく、「努力」であ

続きを見る

スキャルピングは本気の努力に決して裏切らない

トレードに向く、向かないはあると思います。しかし、努力は才能を補うための大変重要な要素と考えています。 トレードはある種の「技能」ですから、努力なしにはその技能は身に付きません。もし本気

続きを見る

ロンドン市場とNY市場のオープニング時間のエントリーは慎重に

ニューヨークが取引を終了して、東京市場が開く前の時間帯は、オセ

日本時間で為替相場の1日の流れをつかむ

為替相場の1日の流れを日本時間で追っていきます。時間帯によって

世界の3大市場のオープニングには注意

為替取引は、時間帯によって取引量が大きく異なり、値動きにも時間

→もっと見る

PAGE TOP ↑